「ほっ」と。キャンペーン
2016年 09月 09日

魚の掴み取り~@千早赤阪村in大阪

村!むーらー!
大阪にある、千早赤阪村。
私の想像する村のイメージそのままの山の中。川に空。魚にトンボ。。
b0168322_22251659.jpg

その村で、魚の掴み取りが出来ると聞いて行ってみました。
「鮎つり」って書いてあったかな?手書きの看板があったので、そこにある木造の建物に入っていくと、おじさんが「ん??掴み取りするのかい??」「1人?2人?」ってざっくばらんに聞いてくれる。
1人1500円。ビバは魚を怖がるので、とりあえずアーイエだけ。
お金を払うと、
「車でもう少し山をあがって~」
とてきとーに案内される。笑
200メートル位先に看板があって、
子供の声がしたので、川の方に下って、少しすると、橋の上から、
「そこでえーかー?!」と声がする。
なんだか分かんないけど、橋の下の日陰が涼しくて良いと言う情報だけ聞いていたので、ここで!と指さすと、
橋の上から、ザバーっとバケツをひっくり返すと上から鮎がふってきて、そのままおじさんは立ち去りました。。笑
あー自由でワイルド!emoticon-0103-cool.gif
始めは、鮎のすばしっこさに、こんなの掴めないよ。。と思いながら追いかけ回すと、20分程すると、だんだん動きが鈍くなり、30分もすると掴めるように!
アーイエは3匹程掴み取りをして、魚が怖いビバは、最後の方にようやく触る事が出来ました!進歩!
b0168322_22251836.jpg


全部掴めたら、網に入れてまたお金を払った所に戻ると、そこで、捕った鮎を塩焼きか唐揚げにしてくれます!
b0168322_22252119.jpg

おばさんが一人で切り盛りしている食堂で、鮎を調理してもらい、頂きました!
やっぱり自分で今掴まえた新鮮な鮎は格別ですemoticon-0110-tongueout.gifアーイエもビバもすごい勢いでもりもり食べて、白飯も注文して、食べる食べる!
いつもこんな風に食べてくれたらなぁ。って思う位!
しっかし、この食堂、お盆休みとかの混雑時には、1時間位待つ事もあるらしいです!
その手書きの看板が、またナイスemoticon-0136-giggle.gif
b0168322_22252365.jpg
うけちゃいました~!

食べた後、ロープウェイに乗ろうかともっと山を登っていくと、野生の鮎が目に見えてわんさか!
b0168322_22252785.jpg

ここで掴み取り出来たんじゃないかと思いました。笑
今回は、時間の都合でロープウェイには乗れませんでしたが、ロープウェイで上がった所に宿があるらしく、
b0168322_22253175.jpg

山あいを飛んでいくように見えるロープウェイに乗って山の頂上にある宿に泊まれたら最高だろうな~と思い、次回また来る事に決めました。
b0168322_22253341.jpg

次回に続く。。笑
[PR]

by ulee | 2016-09-09 14:29


<< 与論島への旅★      ITAL STYLEE - 野... >>